FC2ブログ
お醤油屋さんのごきげんブログ!!おおきにおかげさんで!
ゆーっくり、ゆーっくり搾ります。
おおきに!おかげさんで!!

今日は、一昨年の3月(仕込蔵で2年余り熟成)地元の丸大豆と小麦で仕込んだもろみを俗称ふねという圧搾機で搾っているところをご紹介しまーす。
父と母が10月の初めから、また「ふね」に乗りはじめてくれました。
一枚、一枚「ふろしき」と言う布を「ふね」の枠の中に広げその中に丁寧にもろみを流し込み四方をたたみ、天布をかぶせる。
その作業を何度も何度も繰り返し何層も重ねて「ふね」が出来上がります。


RIMG0065.jpg これは、圧搾がはじまったところです。

RIMG0062.jpg 生しょうゆが、じわーーっと出てきています。

RIMG0076.jpg 5日目 ゆっくりゆっくり搾って3分の2くらいのあつみになりました。

この後も、ゆっくりゆっくり圧力をかけて搾って生きます。最後はおせんべいのようにぺったんこになります。
この生しょうゆは「琵琶のしずく」になっていきます。
ひとつ、ひとつ丁寧に作業することの大切さを教えてもらいます。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する