お醤油屋さんのごきげんブログ!!おおきにおかげさんで!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛さま
おおきに おかげさんで!!

昨日ちょっと遅れたお雛祭りをさせてもらいました。

なかなかみんなの予定が合わず、昨日やっとお雛祭りが出来ました。
毎年はお雛さまを飾ることすらしていないので、
(仕込み途中で忙しいとのいいわけで・・・・)

今年はどうしても披露してみんなで祝おうと言うことになり
実家の両親も招待して 盛り上がりました。

旦那様と2月の最後の日曜日に飾らしていただきながら、
子どもたちの小さい頃を思い出しました。
ひとつひとつのお顔やお着物、お道具など
どれも意味深いものがあり、大事に大事に
扱わせていただきました。

子どもを思う親の心が、親にならせていただいて
ありがたいほど身にしみます。
いくつになっても、親は子どものことが気がかりで
私などいつまでたっても心配をかけています・・・・。
大事に育てていただいて感謝です。
そしてまた、親にしていただいたように
慈しみ子どもを思う。

RIMG0183.jpg

また、子どもたちもそんな親になってほしいです。


スポンサーサイト
お誕生日でーす。
おおきに !おかげさんで !!

今日は愛犬ジョンの16回目の誕生日です。(たぶん3月3日)
2000年の3月に生まれて我が家にやってきました。
近江八幡市の自動車屋さんで生まれたのですが、
引き取り手を探しておられたので、いただいてきました。
男の子(オス)だと確信し、長男が「ジョン」と名前をつけました。

うちの子供たちもまだ小さくて、近江八幡からの帰りの車の中は幸せいっぱいと
不安いっぱいではちきれんばかりでした。

ジョンは怖がりで、恥ずかしがりやで甘えるのがあまり上手ではなく、
犬を育てるのが初めての私は、実は犬が怖くって・・・・・・。
前途多難な始まりでした。

でも、雨の日も雪の日も、暑い暑い夏の日もずーっとジョンは私を
散歩に誘ってくれました。どちらかと言うとじゃまくさがりの私を
外に連れ出してくれました。
ジョンのおかげで四季の移り替わりを身近に感じられます。
たまには、ぐちも聞いてくれます。ストレス解消!!にもってこいです。

そんなジョンも16歳 人間でいうと80歳・・・らしいです
いろんなことがありました。
小さい頃はお気に入りの場所があり、脱走するとだいたい
そのへんにいました。
実は女の子(メス)でした。
2回ほど死にかけて小松動物病院に入院しました。
白内障になっているようで、目がくもっています。
でも、遠くに散歩している犬(猫でも)は見えるらしくそわそわします。
足を踏み外し川にはまりました。(私も川に入り決死の救出です。)
どれもこれも楽しい思い出です。
これからもジョンとの生活を楽しみます。
誕生日おめでとう!ジョンさん♡
16年間番犬ご苦労様
「遠藤さんちのジョンは、よー吠えるな」って有名です。
最近は少々、お耳がとおくなられ反応がイマイチですが・・・。
たよりにしています。これからもよろしくね
image1[1]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。